寝かしつけ中、子供に触られてイライラ、、しませんか?なぜなのか考えてみた。

こんにちは!kanaです!

突然ですが、、わたし、以前から子供に対してどーーーしても我慢できない事があります。

それは「寝かしつけ中に、子供に体を触られること!!」

今回はわたしの実体験にもとづいて、寝かしつけ中のイライラについてお話しします。

こんな事ありませんか?

  • 寝かしつけ中に子供に触られるのがイヤ
  • やめてと言っても子供がしつこく触ってくる
  • 子供にイライラする
  • 子供にイライラしてしまう自分に落ち込む

ハイ、この無限ループですね。笑

わたし自身、実はずっとこの悩みを抱えていました。毎日の事なので意外としんどいんですよね。。

kana

わたしの場合はこんな風に解消していったよ、というお話しをさせて頂きます。よかったらお付き合いください。

目次

子供に体を触られる事にイライラし始めたのはいつ?

わたしは今、0才(男)・2才(女)・4才(女)の3人の子供を育てています。

さて、寝かしつけの時にイライラし始めたのっていつだったんだろう、、と考えてみました。

kana

長女が赤ちゃんのころは、寝なくてイライラはあったけど、触られてイライラって事はなかったなぁ。

今0才の長男に対しても、触られてイライラって事はありません。

長女・次女に対して、触られてイライラし始めたのは、確か二人とも2才ぐらいからだったかなと思います。

自分の性質を考えてみた。

よくよく考えてみると、自分のこんな性質がわかりました。笑

  • もともと寝るときは一人で寝たい
  • 腕枕なんて最悪
  • 大の字でゆったり寝るのが好き
  • 睡眠が一番のストレス解消法

書いてある通り、基本一人でゆったり寝たいタイプ

夫と付き合いたてのころ、腕枕をされるのがイヤすぎて、、でもなかなか言い出せなかったのを思い出しました。(注:今はそんなラブラブじゃないので、問題ありません。笑)

また、ストレスが溜まると、ガッツリ寝て解消(又は現実逃避)するタイプなので、睡眠はすごく重要。

何がイヤなのか考えてみた。

触り方がイヤ

  • ガッツリ触るのではなく、サワサワされるのでくすぐったい
  • 避けても避けてもしつこく触ってくる
  • 寝ている時に、急に背中の下に次女の足がズボっと刺さることも、、笑

もうとにかく触り方がイヤなんです。。ガッツリ握ってくれた方がまだマシ。

赤ちゃんのうちはこんな触り方をしないから、イライラしなかったんだと思います。

触られる場所がイヤ

  • 足の裏
  • ひじ
  • 背中

長女も次女もかなりアクロバティックな寝相なので、いろんな体制で、いろんなところを触ってきます。

kana

ママ友から、髪の毛や顔を触られてイヤっていう話も聞いたことがあります。確かにそれもしんどそう。。

子供はなぜ親の体を触るのか?

安心するため

もう言われなくてもわかってるよ!!って聞こえてきそうなんですが。汗

そう、子供は眠るとき安心を求めて触ってきます

こんな話を聞くと、「安心させてあげなくちゃ。」「イライラなんてかわいそう。」と思ってしまいますよね。

でもそれって本当に?

わたしもイヤな気持ちに気づかないフリをした結果、こんな問題が発生しました。

  • ストレスが溜まる
  • 睡眠の質が下がって疲れがとれない
  • 寝かしつけの時間がイヤになる

大好きだったはずの子供とのお布団タイム。それが苦痛になっていた事に気づきました。

kana

次は「このままじゃダメだ、、」と気づいたわたしが実践したイライラ解消法について、お話しします。

イライラ解消方法

子供とのお布団タイムを心の底から楽しくするため、以下の事を実践しました!

  • 子供が安心できる、代わりのものを用意する(タオル・ぬいぐるみなど)
  • 自分が触られても比較的気にならない場所を見つける(手を握るなど)
  • 自分から子供の体に触る

わたしの場合、「くすぐったい触り方で、急に、いろんな場所を触られる事」がイヤだったので、わたしの方から子供の手を握る事にしました。

長女と次女にも「ママは寝るときに触られるのが苦手」という事を伝え、4才の長女は理解してくれたようです。

長女はもともとお気に入りのタオルを触りながら寝る癖もあったので、今は完全にタオルに移行しています。

次女はまだサワサワしてくる時もありますが(笑)、以前よりはかなり改善しています!!

まとめ:母親の睡眠は大事!罪悪感なんて不要○

イヤイヤ書きすぎて、なんだか子供に申し訳なくなってきました。笑

でも、子供と向き合う上で、親の健康や睡眠ってほんと~~~に大事!!!

だから罪悪感なんて持たなくてオッケー○

親も子も無理なく解決できる方法を探っていけたらいいですね。同じように悩むママたちの参考になれば幸いです。

kana母ちゃん
0才2才4才の3姉弟を育てるパワフル母ちゃん!
両実家遠方×共働き×長距離通勤などなど、さまざまな逆境をゆる~く受け流しつつ生きています!
子育ての\大変/解消法を発信中!
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる