【がんばれ全国の母達】実家遠方子育てで大変な事よかった事!

こんにちは!

3姉弟育児に奮闘中のkana母ちゃんです!

今回は、実家遠方でなかなか頼れない中、毎日子育てを頑張る母達にエールを届けたいと思います!

毎日毎日お疲れさま!不安な事や大変な事も多い中、頑張ってるあなたはすごい。

そんな事を伝えたくて、今追い詰められている母が少しでも楽になれば、、と思って書きます。

うんうん、わかるわかる。一人じゃないんだ。と共感してもらえれば幸いです。実家遠方でよかった事も紹介していきますね!

目次

実家遠方子育てで大変な事&辛い事

  • 「ちょっと見てて」ができない
  • 自分が体調不良の時も休めない
  • 保育園や学校からの急な呼び出しにも自分が対応するしかない
  • 実家が近いママ友がうらやましすぎる

「ちょっと見てて」ができない

まず一つ目はこれです!「ばぁば、ちょっと見てて~」ができない!

たとえば、ほんの少し用事を済ませたいだけなのに、いちいち子連れでゾロゾロ行かないといけない。自分だけなら数分で終わるような事でも、子供を連れて行くだけで何倍も時間がかかります。

特に、役所の手続きや運転免許証の更新など、、サクッと一人で済ませたい事も全て子連れ。これが地味にしんどいです。

兄弟がいる場合は、上の子の保育園送迎や習い事送迎にも必ず下の子同伴です。暑い日も、極寒の日も、たとえ下の子がまだ新生児だったとしても、容赦なく連れていかなければなりませんでした。

こんな時、「ちょっと見てて」と言える実家が近ければなぁと、わたしも何度も思いました。

  • わたしの住む地域では、運転免許証更新時の講習(30分程度)は抱っこひもで赤ちゃん連れOKでした。ダメ元で相談してみると意外と優しくてビックリ!まず相談する事をオススメします!大変なことには変わりないけどね。。

自分が体調不良の時も休めない

続きまして、「自分が体調不良の時も休めない」!

子育て中の方ならわかると思いますが、子供の体調不良より何より、「自分が体調を崩すこと」が一番やってはいけない事なのです。

大人が体調を崩すと、家の事が回らなくなります。さらに、いつも通り元気いっぱいな子供たちの相手。ハイ、、これは地獄ですね。

  • 自分が体調を崩したら、すかさず夫にHELP!それが無理なら、自治体が運営する一時預かり制度、ファミリーサポート、ベビーシッターなど、すぐに依頼しよう!!自分の体調回復が最優先!万が一のために、事前に下調べしておいてね。
  • ネットスーパーなども積極的に利用して、とにかく楽をしよう

保育園や学校からの急な呼び出しにも自分が対応するしかない

子供の急な発熱、そして保育園や学校からの呼び出し。あるあるですね。

少しでも早く行ってあげたいけど、なかなか仕事が抜けられなくてモヤモヤしたり、焦ったり。

子供が病み上がりの時も、実家が近ければお願いできるのに、、と思いながら、子供を保育園に連れて行ったことも何度もあります。

実家が近いママ友がうらやましすぎる

実家遠方のママなら、きっと一度は思った事でしょう。

実家近いママ友うらやましすぎる。。

頻繁に実家に帰ったり、子供を預けたりしているママ友を見ると、なんだか複雑な気持ちになります。子供を実家に預けて、リフレッシュ☆な~んて、、うらやましすぎるーーーーー!!

実家遠方子育てでよかった事

さてさてさてさて、ここまで大変な事のオンパレードでしたが、ここからは逆に、「実家遠方でよかった事」を紹介します!

  • 子育てに口出しされない
  • 孫に会った時のおじいちゃんおばあちゃんの喜びようがすごい
  • 周りが積極的に助けてくれる
  • 家族が団結する

子育てに口出しされない

まず一つ目、実家が遠い分、普段の子育てに関して口出しされることがありません!

実家が近いと、その分頻繁に会う事になります。たくさん助けてもらえる一方で、子育てについてもいろいろと口を出される事があると思います。生活スタイルの違いや子育てへの考え方の違いから、衝突する事もあるかもしれません。

実家遠方だと、そんなストレスからは無縁です。よくも悪くも自由に子育てできます!!

孫に会った時のおじいちゃんおばあちゃんの喜びようがすごい

また、普段会えない分、会った時の孫への歓迎がすさまじいです!笑

我が家は年に2回、お盆とお正月だけしか会えないので、我が子達も実家の家族も、まだかまだかと心待ちにしている様子です。

そんな様子を見られるのはすごく嬉しいですね。

周りが積極的に助けてくれる

両実家遠方で、、と言うと、周りの方が心配して、積極的に助けてくれます。本当にありがたい事ですね。

保育園の先生、ママ友、子育て支援センターの職員さん、などなど。

元々は知らない土地、知らない人達ばかりでも、だんだんと交流するうちに親身になってくれる方もたくさんいますよ!実家が遠方だからこそ、積極的に交流して輪を広げていくことをおすすめします!

家族が団結する

最後に、わたしが一番よかったと感じるのは、家族が団結する事です!

近くに頼れる人がいない分、家族一致団結して頑張ろうという気持ちが強いと思います。子供達も自然と親のお手伝いをしてくれるようになったり、まだ小さいですが意外と頼りになります!

まとめ

さて、ここまで紹介して感じたのが、体力的にはデメリットでも、精神的にはメリットが多いなという事です。

特に、子供が小さいうちは、どうしても体力的にきつい時期があると思います。ですが、数年先を想像すると、今の経験が子供にも親にも必ずよい影響を与えると感じています。

この大変な時期を一緒に乗り越えていきましょう!あなたは一人じゃないよ!

kana母ちゃん
0才2才4才の3姉弟を育てるパワフル母ちゃん!
両実家遠方×共働き×長距離通勤などなど、さまざまな逆境をゆる~く受け流しつつ生きています!
子育ての\大変/解消法を発信中!
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる