【帝王切開3回で実感!】帝王切開入院で準備すべきアイテム3選

こんにちは!

”たいへんをたのしむ”をモットーに、3姉弟育児に奮闘中のワーママkanaです。

さて、これから初めての出産に臨む妊婦さん、我が子との対面を待ち遠しく思いながらも、初めての事ばかりで不安も大きいですよね。出産は本当に何が起こるかわかりません。私自身第一子出産時に緊急帝王切開になり、想定外の事にパニックになりました。

そんな経験から、帝王切開予定の方も、普通分娩予定の方も、備えあれば憂いなし!ということで、帝王切開入院に備えて準備しておいてほしいアイテムを紹介します!

目次

・ゴリラポッド

まずは、こちら!スマホ用の三脚です!

私の経験上、帝王切開後2~3日はちょっと動くだけでも激痛です。体力もかなり消耗している上、新生児のお世話もあり、本当にちょっとの動作がしんどかったりします。私自身、第一子、第二子出産後、スマホを長時間持つのさえしんどい状態でした。

でも、入院中、家族とテレビ電話で話したり、生まれたての赤ちゃんを遠方の両親やおじいちゃんおばあちゃんに見せてあげたいですよね。そんな時、めちゃくちゃ役立つのがこのスマホ用三脚です!スマホをセットして、ベッドに固定さえすればOK☆長時間通話する場合もこれなら楽々です。また、退院後も、三脚にスマホをセットして、赤ちゃんのお世話や家事をしながらの通話に大活躍しています!

価格もお手頃で、3000円ほどで購入できるのでぜひ検討してみてください!入院中以外も、旅行先での写真撮影など、使う機会はたくさんありますよ~~♪


・飲み物・おやつ

これも必須アイテム!私も入院時に大量の飲み物とおやつを持ち込みました。笑

病院内に売店がある場合、必要になったら入院中に購入しようと考えている方もいるかもしれません。これ、大間違いです!!(あくまでも私の主観ですが。。笑)帝王切開後、ベッドから起き上がるだけでも一苦労で、少し歩くと息があがる状態です。売店まで歩く労力を考えると、事前に準備しておいた方が無難です。特に水分は必須なので、ぜひ大量に準備しておいてください。産後は授乳も始まるため、異常なほど喉が渇きます!

とはいえ、入院時に大量のペットボトルを持っていくのはかさばるし重いし大変ですよね。そんな時は、粉末のスポーツドリンク、水出し用ティーバッグなどがおすすめです。マイボトルも準備しておけば簡単に作れます!私の場合は、他にも粉末のコーンスープ、紙コップなども持ち込みました☆

また、私の場合、出産で消耗した体力を回復するためなのか、授乳しているからなのか、産後めちゃくちゃお腹がすきました。病院の食事もかなりボリューミーな内容(朝食、昼食、おやつ、夕食、夜食(おにぎり大2個))だったのですが、それでも全然足りないほどでした。汗 

出産後のご褒美的な意味で、普段食べないようなちょっと高級なお菓子も準備していたので、入院中のささやかな楽しみにもなりました♪

・気分が上がるグッズ

これはみなさんそれぞれ違うかと思いますが、入院中の癒しは必須です!

・好きな音楽

・アロマ

・高級パック

・ホットアイマスク

などが個人的にはおすすめです☆

ポイントは「〇〇しながら」できる事です!入院中は、赤ちゃんのお世話や調乳指導、授乳指導、沐浴指導など、想像以上にスケジュールが詰まっています。そのため、スケジュールの合間にちょこちょこできる事や赤ちゃんのお世話をしながらできる事がよいと思います。

逆にあまりおすすめしないのが、動画や読書です。私は読書が好きなので、入院中に読もうと思って準備したことがありましたが、産後は疲れすぎて集中して活字を読むことができませんでした。動画も同じく、少し見ただけで疲れてしまいました。

・まとめ

以上、私の経験を元に、帝王切開入院で準備すべきアイテムを紹介しました!

帝王切開予定の方も、普通分娩予定の方も、備えあれば憂いなしです!ぜひ参考にしてみてくださいね☆出産、がんばってください!!

kana母ちゃん
0才2才4才の3姉弟を育てるパワフル母ちゃん!
両実家遠方×共働き×長距離通勤などなど、さまざまな逆境をゆる~く受け流しつつ生きています!
子育ての\大変/解消法を発信中!
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる